土地買収の記事 (1/1)

土地買収について考える!

最近、都市計画による土地買収で俺の周辺ではどんどん戸建てがつぶされて

きています。

そして、その都市計画の対象物件を持っているのは、「この俺だ!」

かなり夢を膨らませながら、毎日を過ごしているのは言うまでもないw

って言うのはうそで、かなり、悩んでいるのが現状です。。。

現在、都市計画に引っかかっている土地は、約10坪程度あり、現在、車が2台

止められる駐車場オーナーをしている状態です。

でも1台は自分の営業車を止めていています!

物件がいびつな形をしているので、かなりの格安で購入しましたが、今では

たった10坪で車2台、大きめの倉庫1戸、自販機(年間純利益15,000円)を

稼ぎだしているお宝物件に変わりました。

しかも、南東西角地で日当たり良好!しかも駅まで徒歩約8分と好立地!!!

家から約30Mぐらいしか離れてないので、かなり便利が良い土地なのです!!

正直、よほど積まれないと手放したくない土地です!!!!

こう言う場合、どれぐらいの金額になるのか、交渉の余地はあるのかを考えて

いきたいと思います!!

ちなみに、周辺の土地の平均取引坪単価は41万円ぽいのですが、単純計算で

41X10坪=410万になります!

正直、この金額では全く納得できません。

営業車を止めるスペースがないので借りることになりますが、周辺駐車場料金は、

驚き桃木の13,000円と高額です。。。

一般ピーポーと違う点は、売っても今の家に住み続けると言うところだと思います!

戸建てがまるごと買収される場合は、引越しすれば問題ないですが、駐車場が

なくなると、毎日の生活にもろにきます。

こう言う場合、どこまで補償してもらえるのか、色々と調べていきたいと思います!

だれか金額の算定基準などわかる方がいらしゃいましたら、是非コメント頂くと

ありがたいです!!







読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



スポンサーサイト

土地買収について考える!パート2!

土地買収の続きですが、現状は、いつでも土地の査定をできる状態ですが、

今の家に住み続けてる以上、できるだけ最後に立ち退く!っと伝えています。

その前に、担当の方に色々と聞いてみると、現状の実質坪単価は考慮するが

基本的な金額の算定基準は、路線価だそうです。

そして、うちの路線価を調べた結果!!

1㎡あたり105,000円!!!!!!

ってことは、謄本をみて実際は28㎡しかなかったので、

28x105,000=2,940,000円!!

あとは、どれだけ不動産鑑定士が評価するのか!!!?

ってことになりそうです。。。

そして、事業認定(都市計画決定)の告示がされますと、土地の価格は固定

されるようです。。。

ただ、下がる場合は、再計算って言う形になっているので、せこいです!!


駐車場は舗装しているので、それなりの評価をしてほしいですね。

あとは、駐車場と自販機と営業補償!!!

いや、損失保証!?

ややこしすぎて、もうどうでも良くなってきましたwww

とりあえず、できるだけ引き延ばせるように、触らぬ神に祟りなしですw

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ