申告の記事 (1/1)

新しいブログカテゴリー、【申告】を追加しました!一人でやろう申告!

さて、やってきました申告編!

今さら?って思いますが、今さら真剣に考えようと思います。

なぜなら、

今年から

青色申告だからw

さて、青色申告は税法上、白色申告と比べてかなり優遇されています。

その中でも、所得控除65万がある!!ってこと、

そして、赤字は3年間繰り越せるってことです!!

―――――青色申告のメリット―――――

赤字は3年間繰り越せる

所得控除65万がある


ただ、帳簿をつけないといけないのが最大の難関であります!!

ただ、一度すれば、あとは毎年同じなので、一瞬がんばろうってことです!

次回は、早速、太陽光発電の減価償却についてブログ書きまっす!!

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



スポンサーサイト

太陽光発電の確定申告!減価償却の計算!仕訳!青色申告

もう、今年も早いもので4か月をきっちゃいますたw

早いですね~、、、、

いや~このままいくとローンの返済もあっちゅうまですね~www

ただ、いくら稼いでも節税しないと意味がない!!

ってことで、今回、節税対策委員会を設置致しました!!!!ww

売電収入がある方、必見のブログサイトにしようと思いますww

まず、よく言われてるグリーン投資減税ですが、まず、この分では設置完了時まで

に青色申告業者もしくは、会社でなければ対象ではないってことです。

俺の場合、後からきずいて青色申告に変更しましたが、時すでに遅し。。

完成時に白色申告だったのでできませんでした。

で、今回は通常の減価償却で経費として落として行きたいと思います。

まず、太陽光発電システムの耐用年数は17年だそうです。

ってことは、17年経費として落とすことができるってことです!!!

例えば、1,000万円で太陽光発電を買った場合、(定額法の場合)

1,000万÷17年=58万8千を毎年、経費として落とすことができるってことです!

じゃあ、実際に、申告するときに必要な仕訳はどうなるのか!??

太陽光発電システムは、資産の勘定科目に該当します!

そして、科目名は「機械装置」だそうですw

次回は、具体的な仕訳について、語らせて頂きますw

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



太陽光発電システムの仕訳はこうなる!購入編!

さて、具体的な仕訳の話です。



太陽光発電システムを600万円で購入し、代金は翌月末日の支払予定である

(ローンの場合でも一緒)


仕訳の回答


機械装置  600万  未払金 600万

機械装置は「資産」勘定   未払金は「負債」勘定


ここで注目してほしいところは、「未払金」に科目をしているところです。

ローンも2パターンあり、銀行からお金を借りて、業者に支払うのは「借入金」

で処理し、信販会社などを通して返済する場合は、「未払金」になります。

なので、購入時には資産が増え(機械装置)、負債が増える(未払金)となります。


次は月々のローン返済について!!

こうご期待!!!

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



太陽光発電システムのローンによる毎月の支払仕訳!

まず、太陽光発電システムを購入した時の仕訳は、

機械装置  600万  未払金  600万


※ここで注意!!!

上記はあくまでもローン借入金額なので、利子は含まれていません。

次の仕訳で利子を入れます!!

毎月のローン支払いの仕訳は、、、、

例えば、600万で購入し、10年間のローンを組んだとします。

単純計算で、 600万÷10÷12=月50,000円になります。

がががが!!!

もちろん、利子って言うものがあり、月5,000円利子が発生するとします。

支払額は55,000円になります。

この55,000円の仕訳は、、、、、、


未払金    50,000  普通預金 55,000

支払利息 5,000


てな感じになる。

  
簿記の知識がない方はチンプンカンプンかもしれませんが、

最低限、経営者であれば、簿記3級ぐらい勉強したほうが良いと思います。

ちなみに、未払金は負債で、普通預金で支払ったので、未払金=負債が減少した

ので、左に来ています。

そして、支払利息は「費用」勘定で、費用が発生した場合は、左に来ます。

いや~簿記ってほんとうまいことできていますね~。

感動したーーーーーーー!!!!!

間違っていたら、是非是非コメント下さい!!!

次回は、念願の【減価償却】の仕訳をご提供しますwww

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



やってきました太陽光発電システムの減価償却!

先走り要注意ですが、せっかく勉強したので、忘れないためにもブログで

公開したいと思います。

まず、そもそも減価償却とはなんなのか!???


簡単に言うと、持っている資産は年数につれてなくなるので、きっちり毎年

資産の価値を計算しましょう。ってな感じです。

太陽光発電システムは「機械装置」と言う資産になりますので、

この資産を毎年計算していかないといけません。

耐用年数は17年と言うことなので、

取得原価-耐用年数17年を割ります。

取得原価600万÷17年=352,941円

毎年、35万の太陽光発電システムの価値が減るってことになります。

35万円を減価償却できる!=経費にすることができる!ってことになります。

減価償却をしないと絶対損することになりますので、必ずしようねw


実際の仕訳は、、、、

「直接法」の場合
減価償却費  352,941円  機械装置 352,941円

「間接法」場合 ※定額法しかできない資産もあるそうです。
減価償却費  352,941円  減価償却累計額 352,941円

そうなんです!!

減価償却の計上の仕方は2パターンあるんです!!

どっちでするのかは、お好みって話になりますw

簡単に言うと、直接法では、機械装置が直接減っているのがわかると思います。

なので、直接法は毎年機械装置の数字が少なくなります。

これでは、当初いくらで買ったのかな?って言うのが10年もたてばわからなく

なってきます。

しかし間接法では、機械装置は17年間そのままの金額を維持させて、減価償却累計額

って言うものを積み立てることにより、機械装置と累計額を差し引いた形で

残りの価値をだす、と言う形になります。

参考サイト

http://www.bookkeep.info/boki6/syou3-7-7.html

まだ申告までには時間があるので、どちらでするか、要検討します!!

ご参考までにw

間違っていたら、是非是非コメント下さい!!

よろぴくっすw

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



不動産の経費!そろそろ申告まであとわずか!

不動産所得で経費にできる科目一覧です。

今年は初の青色申告。

ワケわかめながら、将来のことを考えてがんばって申告します!!

(1)租税公課 (固定資産ですな)
(2)損害保険料 (火災保険、地震保険をチェケラ)
(3)減価償却費 (築22年以降でも4年間可能!)
(4)修繕費 (ちょっとした修理も可能!もれなく記入しようぜ)
(5)借入金利息 (カードローンの金利も入れれるのかな?w)
(6)管理費 (自主管理で管理させたら、どうなるの?その分、家賃を下げてますって感じでw)
(7)交通費 (物件の調査費用は、かなり使える!)
(8)通信費
(9)新聞図書費
(10)接待交際費
(11)消耗品費
(12)税理士費用

かなり費用を使っていることが判明しますた!

申告を低く抑えれそうです!!

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



確定申告、一週間を切りました!!せっかく青なのに、、

今年、初めての青にしますが、税務相談にやっといったところ、なんと、、、、

複式簿記で記帳しないと65万の控除を受けることはできませんと言われましたw

まぁ、当たり前だと思いますが、俺の場合、めんどくさかったので、一か月単位で

まとめて記帳しておりましたw

それはダメとのことです。

提出は別に必要ないのですが、税務調査になったときに、きっちりいていなければ

65万の控除がなくなるととのことです。

それで追徴??みたいになったりとか。

ただ、複式簿記は一か月単位でも、別表にきっちりと整理しておけばいいとか

言っておりました。

特に、会社によっては、売掛、買掛を会計にすべて記帳せず、一か月まとめて

入力している会社もあるので、まぁ、その原理からいえば、エクセルとかきっちりと

整理できていればいいのかなと。ただ、これはあくまでも俺の主観なんで

税務署にきっちりと調べてくださいね!けっこう、人によって言うことが違うのでw

今年は時間もないので、10万控除にしようと思いますw

あと、通帳も個人用と会社ときっちりとわけないとかなり面倒くさい処理に

なるので、これもできれから65万控除に挑戦しますw

いや、今さらですね。

本日もがんばっていきましょう!!!!!!!!!!!!!


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



個人事業主もうれしい楽天カード!

現在、2015年度、確定申告のための最後の追い込みをしている状況ですが、

クレジットカードを事業用と個人用を分けているのですが、

事業用に楽天カードを使用しています。

なぜ、楽天カードがおすすめなのか。

まぁ、楽天カードのメリットはたくさんありますが、まず申告にうれしいCSV形式にデータを

書き出せると言うことです。

CSV形式でデータを書き出して、それを12か月分を1枚のエクセルシートにまとめて、

項目ごとに勘定科目を手作業で入力していきます。

エクセルだと会計ソフトの形式に合わせればインポートできるので、

まぁ、何かと便利です!

EDYも使えるし、Rポイントもたまる。

まぁ、今のところ使い勝手NO1カードです!!!

あと申告まで少し!がんばります!!!






読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



2015年度 確定申告終了のお知らせw

いや、久しぶり仕事した気分ですw

まじで頑張りました。

しかも、65万控除で!!!!!!!!!

住民税を自分が住んでいる地域で計算してみると、えげつないぐらい低くなりましたw

所得税もw

いや~65万控除はかなりでかいですね~!!!!!

住民税もある水準までくると急に高くなるみたいなので、65万のおかげでスーパー

低く抑えることができました!!!

今回、これがうまくいった理由は、、、、、、

青色申告ソフトを使用したからですw

たった1万以下でできますw

しかも初年度はただ!!!!

俺が今回、使用したのはやよいの青色申告オンラインって言うやつです!

いや~かなり便利ですね~。正直、初めだけ頑張って勉強すれば、

仕組みさえ頭に入れれば、まじで簡単に申告書ができます!!

65万控除されれば、何がそんなにいいのか!??


■市民税、住民税が安くなる!
■所得税が安くなる!
■社会保険料(国保)が安くなる!
■保育園料が安くなる!(個人的に)

メリットだらけ!

ただ、デメリットは。。。。

■複式簿記で計算、管理しなければならない(申告ソフトで自動にでる)提出不要
■青色申告決算書を作成(申告ソフトで自動にでる)

そう、デメリットの分は、申告ソフトで自動ででてきますw

太陽光ローンの支払利息の分だけは仕訳入れましたけど。。。

しかも、今後、ペーパーレス化が進み、すべて自動取り込みの時代が

きそうです!

まぁ、税理士泣かせですが、時代の流れなので仕方ないです。

今年はできるだけ早めに経費を計算し、足らない分は、こまめに

仕入れして経費に落とす予定です。

毎年ルーチンですればかなり節税できますのでw



読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ