競売物件の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



さて、新しいカテゴリーを追加しました。それは、競売物件です!

さて、不動産をする人は競売物件にも興味があると思いますが、競売といえば、

「やくざ」っと言うイメージを思い描いてしまいます。

まぁ、不動産業界って、昔ヤンキーだったやつがスーツきて営業したりできる

世界ですから、ヤクザやアウトローな人間が群がるにも驚くことはないでしょう。

しかも、売れれば一発がでかいと言う理由で特にアウトローな人達からしたら、

ワクワクする職業だと思います。

で、今回、さらに危険な競売物件を落札すべく、がんばりたいと思います。

まず、必ず競売で知っておくべきころは、

立ち退きをごねれば、強制執行で立ち退きができると言うことです。

そして、強制執行代はトータルで10万ぐらいですが、荷物があれば、業者に頼み

約3週間は荷物を別の場所で保管する義務があると言うことです。

業者に梱包して保管してもらう費用が加算されれば、ざっと20マンから50マン

荷物が多ければ多いほど100マンや200マンなどかかると言うことです。

業者に片っ端から電話して合いみつをとることをお勧めします。

で、かなり節約できることも検討中なので、そのことも記事にしていきます。

では、まずはお気に入りの物件を落札するぜよ!!!

読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



スポンサーサイト

競売で強制執行するときに節約する方法はあるのか??

あります!!!!!!!!!!

それは、、、、、、

すべて自分で荷物を持ち運ぶことです!!!

強制執行で、実際に断行する場合、普通は業者に頼むのがふつうですが、

業者に頼まず、自分や引っ越し屋の知り合いとか、友達を使って、

すべて自分達でやれば、相当費用は抑えられます。

しかし、3週間の保管をどうするか。。。。

それは、ここ最近爆発敵に増えた、貸コンテナボックスを利用すればいいのです!!

1万から2、3万。場所にもよりますが。

ただ、聞いた話ですが、保管物の記録をしなければならないと聞きました。

テレビ1台、ビデオテープ34個などなど。。。

まあ、どこまでがゴミとして取り扱ってくれるのか、にかかっています。

ごみ屋敷は業者に頼べはどえらい金額になりますが、友達でやれば

数十万で済むと思います。

まぁ、実際やったことがないので、本当にできるか知りません。

信じるか信じないかはあなた次第!!!





読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。