やばすぎる速報!買取義務の見直しを検討!

再生可能エネルギーの申し込みが急増している問題を受けて、経済産業省は、

再生可能エネルギーで発電した電力のすべてを買い取ることを電力会社に義務

づけた制度を見直し、いつでも太陽光発電などの買い取り量を減らす検討をして

いることが分かりました!!!!!!!!!!

経済産業省は、再生可能エネルギーのうち、発電量が不安定な太陽光と風力発電を

対象に、制度を抜本的に見直す検討をしていることが分かりました。

新規の契約については、この上限をなくしていつでも買い取り量を減らすことを認める

としています。

リンク先  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141211/k10013885601000.html

来週には決定するって、おいおいおい!!!

マスメディアの言い方では、すべての発電業者が対象のようなことを言っています

が!!!!

気になったので経済産業省に問い合わせをしてみました!!!

回答は、

【既存の太陽光発電ではなく、これから新規の方が対象です】って言ってますた。

あと、グレーゾーンと言われる認定だけ受けてほったらかしパターンも新規扱いに

するかどうか、それも議題に上がっているようです。

本当に太陽光発電ビジネスが終息してきますね~。。。。

こりゃ、今年いっぱいパターンかな。。。。。

俺の発電計画は、現在、ローン審査中で検討している段階です!!!

早いこと白黒つけて、次に進みたいところです!!

太陽光用地を購入しましたが、無理であれば、別荘にでもしますw

万が一のことを考えて、余っている土地の有効利用は、

スノーボードの宿泊用に簡易プレハブ小屋を作ろうかなw

面白くないですか???

いつも車中しているので、ほんと行った後の疲れが半端なくて。。。。

考え方を変えれば、アイデア一つで貸すなり煮るなり色々出てきますので、

常に前向きにやってますww

諦めないやつだけに成功がある!

がんばろーぜ!!!!w
スポンサーサイト


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



コメント


管理者のみに表示

トラックバック