スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



太陽光発電システムのローンによる毎月の支払仕訳!

まず、太陽光発電システムを購入した時の仕訳は、

機械装置  600万  未払金  600万


※ここで注意!!!

上記はあくまでもローン借入金額なので、利子は含まれていません。

次の仕訳で利子を入れます!!

毎月のローン支払いの仕訳は、、、、

例えば、600万で購入し、10年間のローンを組んだとします。

単純計算で、 600万÷10÷12=月50,000円になります。

がががが!!!

もちろん、利子って言うものがあり、月5,000円利子が発生するとします。

支払額は55,000円になります。

この55,000円の仕訳は、、、、、、


未払金    50,000  普通預金 55,000

支払利息 5,000


てな感じになる。

  
簿記の知識がない方はチンプンカンプンかもしれませんが、

最低限、経営者であれば、簿記3級ぐらい勉強したほうが良いと思います。

ちなみに、未払金は負債で、普通預金で支払ったので、未払金=負債が減少した

ので、左に来ています。

そして、支払利息は「費用」勘定で、費用が発生した場合は、左に来ます。

いや~簿記ってほんとうまいことできていますね~。

感動したーーーーーーー!!!!!

間違っていたら、是非是非コメント下さい!!!

次回は、念願の【減価償却】の仕訳をご提供しますwww
スポンサーサイト


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。