スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



太陽光 標識について考える!

さて、個人情報をさらけ出す、太陽光の標識について、色々と考えました。

俺の場合、20k以上は1つだけしかないですが、3件とも設置しようか考えています。

やはり、問題があった時にどうするか。これが大事です。

その場合、所有者に連絡がすぐに入るほうが色々と都合が良いかと思います。

で、標識でも色々な種類があり、資源エネルギー庁のサイトからこんな資料を

発見しました。

下記サイト

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/fit_2017/faq.pdf


【1-20】
標識にはどのような素材を用いればよいで
すか。また、どれくらいの大きさのものにす
べきですか。
風雨により文字が劣化・風化したりしないような素材や加工を施したものを用いてください。大きさは
タテ25cm以上、ヨコ35cm以上のものを使用してください。

って書いてます。
 
【太陽光 標識】ってググると色々と出てきますが、1980円で文字無し

5000円で文字ありが相場のようですね。

しかも基本はアルミ合金。

しかーし、ケチり隊隊長の私として、1枚1000円ぐらいでなんとかしたい!

っと思っています。

じ、つ、は、

やり方は4パターンほど考えました。

そのパターンとは、、、、、、、、














次回のブログをお楽しみ!!!w

スポンサーサイト


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。