第一期、フェンス工事失敗!!!!

みなさーーーん、DIYでフェンス工事するときは、必ずきっちり調べてからやりましょうねーw

まずは見てください!これw

フェンス工事失敗!!!

金網むちゃくちゃ、網だるだる、下もダルダルでこんにちは状態。(普通にベラッとあけることができます。)

付け方間違えまくり!!!

今回、このブログを見た方はラッキーです!

なぜなら、フェンス工事失敗例を学ぶことができるのです!

しかも、実践して失敗しなければ、たった6万でフェンス工事できますよ!!

まず、失敗した原因について、語らさせて頂きます。


【原因その1】

支柱の間隔がばーらばら。金網の種類の違いで関係あると思いますが、この亀甲金網は、柔らかいので、

簡単にグネグネ曲がります。

なので、支柱の間隔が長ければ、真ん中がたるんできてしまいます。

たるむので、綺麗に張ることが物理的不可能になりますw

ですので、やはり、支柱の間隔は1mから長くて1.5mぐらいが限界なのではないでしょうか。

支柱の間隔は、ケチらないほうが身のためですw(必須)

【原因その2】

通常、この金網は、防獣用なので、上がピンっときっちり張れてから、下に【スカート】部分を出さなければいけなかったのです。

スカートを30cmぐらい出すようにして、あとは鉄ピンで止めます!

フェンス工事失敗!!!

一例ですが、やらかい網って言うのがネックなのです。。。。。。

固い網なら必要ないと思われます。ハイ

ケチった僕が悪いのか、売ったあんたが悪いのか。

使用した網 参照
http://tirasii.blog95.fc2.com/blog-entry-22.html

スポンサーサイト


読んだらポチッとなっ!して下さい♪
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



コメント


管理者のみに表示

トラックバック